2014年11月28日金曜日

☆☆☆いかに受動喫煙による被害をなくせるか!☆☆☆

本日、保健総合支援センター開催の労働安全衛生に関する講習会に参加しました。

テーマは「いかに受動喫煙による被害をなくせるか!」。
タバコの禁煙化は、2020年の東京オリンピックに向けて進むと言われているそうです。
セミナーのこぼれ話では、禁煙に対して対策を施している国ではないとオリンピックの選考から漏れるのではないかといわれているらしいです。

喫煙者のおよそ600万人が年間タバコが起因でなくなっており。
その内、60万人が受動喫煙(匂いを嗅いでるだけ!)でなくなっているとのことであります。
確かに、あの煙の匂いって吸ってタダで済む感じはしないですよね。

ちなみにやめたくてもやめられない人は、病院に相談しに行くと大半の方がやめられるそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿